[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 746
タイトル Re: 終盤になった所にいきなり現れた「ライバル」?
投稿日 : 2007/09/28(Fri) 21:00:17
投稿者 Birth
参照先
はじめまして。
> アニメとしての「アイドル伝説えり子」を考えた時、ちょうど終盤頃になって、「類似品」めいたOVA作品が出てきたんですよね…。
>
> ゆうきまさみ原作
「アッセンブル・インサート」…ご存知ですか?
はいはい。
もちろん知ってます。

あの当時の、NEWTYPEの広告を見つけました。
> まあ、「パワードスーツを着て犯罪組織とのメカ戦に挑む少女・南風(みなかぜ)まろん」が「副業でアイドル活動をする」と言うわけですから、「えり子」と似ていると言っても「半分ほど」でしかないのですが。

んー。似てるような似てないような・・・。

どちらともいえないですかねえ。
>
> 主人公「南風まろん」を張る声優・笠原弘子さんの、歌のセンスがまた良いの何のって(実は「笠原弘子My Best Friends」も持っていたりする)、「えり子」と同時期に"TVアニメ"で出てきても、「歌という点では」互角に勝負できたと思うのは私だけでしょうか?
んー。

これも、それぞれの個性が光っていて、

甲乙つけがたいですかね。

笠原弘子さんって、

パトレイバーのOPも歌ってましたね。
> でも、原作本が「マニア向け度が強いから、TVに出すよりは…」と言う指摘も聞いて、うーん、そんな作品に対してこれほどの上出来曲とは…、と思ったわけです。
>
> そんなだったから、この「えり子」が終わって「ようこそようこ」が始まってからさらに少し経った後に始まった、「魔法のエンジェル・スイートミント」にも、自信満々で主演声優・主題歌歌手兼任に臨んだのかな、と思ったわけですけどね。


んー。何と言うか

まあ。この2作品もいいんですけど、

えり子ほど、シリアスに話が進むわけではないから

どうかなと思ったわけです。

それでは。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -